dzqZZcEWoY_i_6b1364892433_1364893953.jpg

無料メルマガ読者募集中♪
⇒ご登録はこちらから♪

2013.04.21

濃い内容のまま「書くスピード」をアップする方法


文章を書くのは肉体労働。

そういったら、あなたは驚きますか?

マウスのカーソル移動距離や左右のクリック、
キータッチでもカロリーを消費する・・・

という意味ではありません。

(そうした消費カロリーを算出してくれる
ソフトもあるようですが )

田んぼに苗を1本1本植えていくような、
そんな「作業」のイメージが私にはあるのです。

そして「書くこと」を肉体労働にするのが
「書くスピード」をアップするコツ
でも
あると言えます。

■最初の1行が決まるまでパソコンに向かわない!

「書くのに時間がかかる」

というお悩みを抱く方は多いと思います。

私自身、決して書くのが早い方
だとは思っていません。

今でも「もっとスピードアップできないか?」と
常に生産性を上げる方法を模索しています。

そんな中で、これをすると効果的と
断言できることが1つだけあるので
お教えしますね。

それは・・・

パソコンに向かう時間を少なくすること

これに尽きます。

もちろん「書く」ためには、パソコンを起動し、
テキストエディタなりワードファイルなりを
立ち上げなければなりません。

ですが「書くことを決める」までは
パソコンを開かないようにするのです。


頭の中が真っ白な段階でパソコンに
向かったところで、入力しては
デリートキーを押す・・・の繰り返しになるだけ。

なので、

「最初の1行」

が降りてくるまでは、書くという行為に
移らないことにしています。

■スピードアップの鍵は「時間の二重利用」

ただし、私は神様ではないので、
何もしないでは「最初の1行」は降りてきません。

書きたいネタ、書こうとする話題は
常に頭の中に準備しておきます。

その中から「今日書くのはコレ」
というものについて頭の中でこねくりながら、
洗い物をしたり、掃除をしたり、洗濯をしたり・・・

そんな日常の家事を片付けていきます。

これぞSOHOの特権。時間の「二重利用」です。

はたから見るとそうは見えないかもしれませんが、
これも私の中ではれっきとした「仕事時間」。

最初の1行、ぼんやりとした話の展開、
キーとなるフレーズ、そして着地点。


それらがイメージできたところで
コーヒーを一杯入れてパソコンに向かい、
ダーッと記事を書き始めます。

■集中して書くために、徹底的に「しない」こと

いざ書くとなったら、すべての雑音をシャットアウトです。

テレビや音楽などの音声はなし。
メールチェックもしない。

参考資料もなるべく見ません。

書く前に、必要な箇所だけ抜き書きしたり、
自分の言葉で内容をまとめた紙を準備し
そこで確認します。


余計なページを見て、時間をロスしたり
気が散るのを防ぐためです。

必要なページに付箋を立てておくという方法も
試しましたが、私の場合、活字の状態のものよりも
自分の字のほうが何となくスムーズに頭に入ってきます。

1度、自分の手で書いたということで、
内容が自分の体を通過しているのも
良いのかもしれません。

そして、これが肝心なのですが、
決して書きながら推敲しないこと!

自分の頭に浮かぶリズムのままに
ダーッと文字をキーボードで打っていきます。

誤字や文体、リズムなどは
後から整えていけばいいのです。


ブログの記事なら、文字の装飾をしたり、
小見出しのコピーもここで考えます。

内容を削ることも、もちろんあります。

とりあえず、自分の中にある言葉を
せきとめずに、一度吐き出すこと。

この作業が私にとっては「肉体労働」なのです。

夫によると、あまりにも勢いよく
大きな音を立ててキーボードを打つので、

「なんでそんなに力んでいるの?」

と驚くほどみたいです。

だって、言葉が消えてしまわないか、
必死なんですもの・・・。

思考の流れを遮らないように言葉に載せていく。

これが、私なりに発見した

「書くスピードをアップするコツ」

なのです。

子供が小さい時に、SOHOで仕事をするにあたって
効率的に仕事をこなすために編み出したやり方でもありますね。

■頭脳労働にしないこと、これが「速く書く」秘訣です!

そもそもの前提として、
「書く」ことはそれなりの時間がかかるもの
だということは覚悟して下さい。

ただ、書いては止まり、書いては止まりがなくなれば、
もっと書く時間を短縮することが可能です。

なるべくスムーズに、パソコンに向かっている時間
を短くして文章を仕上げるコツは、

「書く前の準備にある」

ということ。

準備体操がしっかりできていれば、
いざ書くという段階でスタートダッシュし
そのままゴールまで駆け抜けることができます。

ひたすらキーボードを打ち続け、
書き終わった後、心地よい疲労と達成感を感じる。

文章を書くのは肉体労働

これを実感できたら、あなたの書くスピードは
かなりアップしているはずですよ。

「書いて稼ぐ!」人になりたい方、応援よろしくです♪
↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。



この記事へのコメント
月子さんこんばんは^^
ワンダーです。

うおおお、なるほど、
やはりあれですね、
文章って、書きながら考えてちゃダメですね。
色んな事がごちゃごちゃになっちゃうわけです。
一つのテーマを思いついたら、
それについて、ある程度速く、それだけに集中して書いたほうが良いということですね。
なるほど。
単純に、書きながら何を書こうとしていたか
忘れてしまう事もありますし^^

家事をしているときに、
最初の1行を考えるというのはいいですね。
・・・いや、でも、
それ以前に、何もない所から記事のネタが浮かぶのが、すでに凄い。さすがです^^

それでは応援ぽち(o^-^)b☆
Posted by ワンダー@情報商材アフィリエイトで稼ぐ驚愕の方法 at 2013.04.21 02:46
★ワンダーさん

そうそう、なるべく考えないで書く。
(いや、厳密に言えば意識下で考えて
いるのですが・・・)

これがスピードアップには欠かせないですね。

いやいや記事ネタは常に探しまくってますよ。
というか職業病かもです。

テレビを見るときも、雑誌を読むときも、
街を歩いているときも、そんなつもりは
ないのですが、書きたいことが目に飛び込んで
きてしまうのですvv

応援ありがとうございます。
Posted by 月子 at 2013.04.21 10:52
こんにちは。
コレ私です。

書くまでにすごく時間がかかるんです。。^ ^;

今まではパソコンの前でうんうん唸って
無駄な時間を費やしていました。

決めてから書く!
やっぱりコレかあ。

そうそう。
年のせいかと思っていましたが、
言葉が思い浮かんだ時にすぐメモっておかないと
思い出せないんですよね^ ^;

なぜか家より外をブラブラしてる時に
すっごいコピーが浮かぶんだわw

とても参考になりました。
ありがとうございます♪


Posted by のり子 at 2013.04.22 11:16
応援しました!
凄く読みたくなるような記事構成とタイトル!
もの凄く勉強になります!
これからも頑張ってください!
Posted by 佐藤ゆうき at 2013.04.22 15:18
★のり子さん

歩いたり、流れる外の景色を見ると
脳が活性化するらしいですよ♪

煮詰まったときは、私も部屋のなか
を移動したり、散歩に出かけたり
しますもの^^

メモはやっぱ大事ですね〜。

覚えてるから大丈夫、と思っても
いざ書こうとすると「あれ?」って
なることはありますよ。

参考になりましたら、幸いです^^
Posted by 月子 at 2013.04.22 17:57
★佐藤ゆうき様

ご訪問&コメント&応援ありがとう
ございました。

お褒めにあずかり、くすぐったい
気分です^^

何か少しでもお役に立つことが
書けていれば嬉しいです。
Posted by 月子 at 2013.04.22 17:58
おぉぉぉぉ!
これは!!!

私が学生時代からレポート書いてたときの方法と
ほとんど同じかも。

参考文献やら、書こうと思っていることをインプットしたら
後はとにかく頭で消化して発酵させて(酵素が働く:笑)
自分の言葉になりかけたら一気に行けるところまで書ききる!

やっとブログでもそれができかけてきて、
書き始めから投稿完了までの時間がずいぶん短くなりました。
もちろん、書き始めるまで他のことをしながら
頭の中で「こねくりまわして」いる時間がものすごーく長いですが^^

訴えかけるキャッチーな見出し作り、
タイトル作りが難しいです〜(汗)
Posted by Nico at 2013.04.23 00:26
★Nicoさん

頭の中で消化させて発酵!大事ですよね♪
おいしい味になります。

コピーは数書いて慣れることと、良い見本を
真似ること、これに尽きますね。

でも、ほんと皆さん、厳しい課題の中、
頑張ってらして素晴らしいです♪
Posted by 月子 at 2013.04.23 06:36
初めまして。Gunosyの推薦記事で初めてブログを訪れました。

「思考の流れを遮らないように言葉に載せる」というのは目からウロコでした!書きながら推敲しないとか、書いている途中で調べものしないとか、言われてみると全部やってます。。。
自分でも試してみたくなる方法なので、次からブログ書く時にやってみようと思います。良いヒントをありがとうございました!

ところで、コメントついでで恐縮ですが、私が手掛けていますMessageLeafというツールがこうしたフィードバックをするのに便利です。
もしよろしければ、↓のサイトをご参照の上、気に入って頂けるようでしたら導入ご検討いただけましたら嬉しいです。
http://ja.messageleaf.jp/

それでは、引き続きのご健筆を楽しみにしています。
Posted by 鈴木英介 at 2013.04.24 10:06
★鈴木様

ご訪問&コメントありがとうございます。

推薦記事に掲載されていたんですか!
知りませんでした・・・嬉しいですね^^

子育て中ということもあり、短い時間の中で、
いかに生産性をあげるかということで、
たどりついたやり方です。

ツールのご紹介もありがとうございました。
後ほどゆっくり拝読して、検討してみますね。

よろしければまたご訪問下さい。
Posted by 月子 at 2013.04.24 13:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。