dzqZZcEWoY_i_6b1364892433_1364893953.jpg

★ライティング力に磨きをかける!
「ブログ添削講座」★

⇒オンライン&マンツーマンで学べます♪

無料メルマガ「書いて稼ぐWebライティング」
読者募集中♪

⇒ご登録はこちらから♪

2017.10.06

アマゾンの無料読み放題サービス「プライム・リーディング」を活用してネタ集めの効率化&書籍代節約を実現しよう


Amazonプライム会員に新サービス登場という嬉しいニュースが届きました。


これまでは音楽と映画・テレビ番組に限られていた無料サービスが、なんと本にまで広がったのです!「prime reading(プライム・リーディング)」というサービス名で、雑誌やマンガ、キンドル本が読み放題に。⇒Amazonプライム・リーディングの詳細はこちら。


これ、読書好きの方はもちろん、蔵書のぺーパレス化を図りたい方、ネタ集めとして雑誌を利用したい方にもオススメのサービスと思います。詳細を紹介しますね。


無料読み放題で、どんな本が読めるの?



プライムリーディングの無料読み放題の対象となるのは、Amazonで扱っているすべてのタイトルではありません。ざっと見たところ、雑誌は「AERA(アエラ)」「DIME(ダイム)」「OZマガジン」「Ray」「ku:nel(ク・ネル)」「文藝春秋スペシャル」など、ビジネス・情報誌から女性誌まで入っていました。


漫画は『ベルサイユのばら』といった往年の人気名作あり、最近ドラマ化された話題作『あなたのことは、それほど』あり、青年コミックありとこちらも幅広いニースを満たす感じです。


キンドル本も、『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』といった少し前のベストセラーや、ベネディクトの『菊と刀』、D・カーネギーの『話し方入門』などの定番の名作だけでなく、絵本ジャンルもカバーしています。外出先で手持ち無沙汰になったとき、お子さんが楽しむのにも困らないラインナップですね。


ちなみに、キンドル端末をお持ちでなくても、このサービスを利用することはできます。パソコン上はもちろん、こちらのアプリをダウンロードすれば、スマートフォンやタブレットなど、様々なデバイスで読書が可能。しかも、どれも同期されるので、前回読み終えたところから続きを開始することができます。⇒キンドル無料読書アプリはこちら


我が家は、私用と子供用と2台キンドルを持っているので、それぞれに読書も映画も音楽も楽しむことができています♪


他の読み放題サービスとの比較



プライム・リーディングを活用するには、アマゾンのプライム会員に登録する必要があります。プライム会員の会費は年間3900円。1ヶ月あたり325円の換算です。


プライム会員になると、前述したように、音楽や映画・テレビ番組の見放題があるほか、配送のお急ぎ便や日時指定が無料で出来ます(通常はそれぞれ360円の加算)。Amazonヘビーユーザー、しかも地方在住の場合、この配送へのサービスは有難いもの。その他、プライム会員限定クーポンやタイムセールへの先行案内などもあります。


ただ、「雑誌読み放題サービス」は、アマゾンに限らず他にもあります。たとえば、dマガジンなら1ヶ月400円で194種類以上、楽天マガジンなら1ヵ月380円で200種類以上の雑誌が読み放題。雑誌だけ読みたいなら、こちらのサービスのほうが良いかもしれませんね。


ちなみに、プライム会員で、Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレット、kindleオーナーズ・ライブラリーというサービスも利用できます。これは、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中から好きな本を、一か月に1冊 無料で読めるというサービス。近作も対象になるので、有効に利用すれば本代を節約できますよ。


ご自身の嗜好とライフスタイルに合わせて、プライム会員になるかどうか判断されるといいですね。私は間違いなく、元を取っていると思います(#^.^#)プライム会員が受けられるサービス・特典の詳細はこちらでご確認ください⇒プライム会員限定サービス


あ、これも大事!プライム会員になると、キンドル端末が4000円OFFで買えちゃいます。こちらです。⇒Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック



安いタブレットは心配という方!トラブルがあった場合は、こちらの記事もご用意しています。⇒Kindle fire(キンドル・ファイヤー)タブレットの電源が入らないトラブルへの対処法。再起動する時にもコツがある!?


5000円切って手に入る電子書籍リーダーは、なかなかお得ですよね。スマホで読むよりも、大きな画面で読むほうが目には優しいです。初めて購入する方、お子様と共有する方などは手を出しやすい価格だと思います。


プライム会員になって2年目。どんどんサービスが充実してきているので、これからも期待できそうです。繰り返しになりますが、Amazonヘビーユーザーで、豊富なコンテンツを楽しみたい方は登録して損はないと思いますよ♪


★ライティングスキル&モチベーションアップに役立つ情報を配信中⇒「書いて稼ぐwebライティング」のご登録&サンプル記事はこちらから

★「好き」や「得意」を生かして、情報発信&教える仕事につなげたいなら、ブログで集客が第一歩⇒オンライン&マンツーマンで学べます!月子のブログ添削講座一覧


★月子お仕事のご依頼、ご質問、お問い合わせはこちらからお願いします⇒連絡フォームが開きます

記事がお役に立ったら、ポチで教えてね♪
↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

この記事へのコメント
こんにちは(´∀`*)初めまして
ブログランキングから来ましたジャッキーと申します。

「prime reading(プライム・リーディング)」という無料読み放題が開始されたのですね!(゜o゜)読む量が多ければそちらのほうがお得になりますね!

有料は懸念していたのですが
どう考えるかで大分お得ですね!
プレミアム会員考えてみようと思います^^
情報ありがとうございました♪
Posted by ジャッキー at 2017.10.07 18:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。