dzqZZcEWoY_i_6b1364892433_1364893953.jpg

無料メルマガ読者募集中♪
⇒ご登録はこちらから♪

2018.03.15

個人事業主の青色申告、外注しない選択で得る3つのメリット。


本年(2017年度分)も、確定申告が無事終了しました。我が家は夫と私がそれぞれ青色申告をしていますが、3月頭には提出済みで、間際に慌てることはありませんでした。


自分でやると、ふだんの業務にプラスしての作業になるので手間がかかりますし、数字が苦手だったりすると気が重くてなかなか進まいないというのが正直なところ(^_^;)


それでも、外注せずにやるメリットはあると考えています。


それは、何か?大きく3つあります。


・自分の1年間の「頑張り」を数値で振り返ることができる
・次年度の「目標」を見据えることができる
・「自己投資」という側面から経費を捉えられる



年末年始、年度末など、それぞれのタイミングで1年間の「振り返り」はすると思いますが、漠然と「頑張ったこと」「出来たこと」を捉えるのではなく、目に見える「数字」で捉えることができるのが、確定申告の大きな意味です。


忙しかった分だけ、収益が上がったと手応えを感じることもあれば、その逆もあるでしょう。忙しい割には、思ったほど収益が出なかったなら、何か改善点を見つけようとする。その思考のプロセスを踏むのは、有意義なことです。


また、単純に収益を上げることだけが大事とは考えません。自分がさらに成長し、質の高い仕事をしていくために、収益から「自己投資」という経費を使っていくという考えも必要でしょう。


目先の数字を伸ばすことだけにとらわれず、長いスパンで事業の資本となる「自分」を捉えて研鑽していく。そんなふうに、お仕事で得たお金を循環させていきたいですね。


と偉そうに書いていますが、日々の経理自体は、毎日記帳する律儀さは持ち合わせていなく、ざっくりです(笑)


領収書整理や必要な書類の整備は年内に終わらせ、年明けくらいから記帳作業に入る…というのが例年のパターン。法人ではなく個人事業主なので、まあこれでも何とかなっちゃいます。


経理の知識がなくても、今は優秀なソフトがあって、間違いなく計算してくれますしね。個人事業主であれば、こちらで紹介した程度の帳簿があれば十分でしょう。⇒青色申告は難しくない!主婦アフィリエイター&SOHOライターが賢く節税する方法


最初は、概念や用語などがチンプンカンプンで難しく感じることもあるでしょうが、数年もやっていけば慣れます。上記リンクで紹介している弥生会計なら、サポート(別途料金)も付けられますし、困ったときに親切に教えてもらるので安心です。ほんと、弥生さんのサポートはわかりやすくてオススメです。近くに気軽に質問に行ける商工会議所や青色申告会等がないなら、付けておくと良いでしょう。税理士さんを頼むことを考えたら、格安です。


また、自分で知識をつけておけば、将来、税理士さんにお願いすることになってからも、自分なりの視点で書類をチェックして分析することができ、事業の発展に役立てることができます。記事作成の外注でもそうですが、なんでも「丸なげ」は楽かもしれませんが、自分の成長もないということですね。


ところで、この時期、多くの人が躍起になって、終わるとホッと胸をなでおろす確定申告。なぜ、こんな「騒ぎ」になるのかと言えば、青色申告は期限内に出さないと大きなデメリットを被るから。


1日でも遅れると、65万円の「青色申告特別控除」がガクンと減ってしまうのです。面倒な帳簿付けや漏れや間違いがないか気を遣う申告書類作成も、この控除を勝ち取るための義務(!)と思ってやるしかありません。


ちなみに、期限を過ぎたあとの申告では、控除枠が白色申告と同じ10万円となり、「65万円−10万円」で、55万円も所得が増え、それだけ税金が高くなってしまいます。とくに、ご主人の扶養に入りたいと考えている主婦の方は、要注意と言えるでしょう。⇒個人事業主でも「扶養」に入れる人の条件★主婦の確定申告豆知識


ともあれ、2018年度はすでに始まっています。今年、起業を考えている方、税理士さんに頼まず自分でできる方法を探している方は、月子も使っているこちらの導入を検討されてみるといいかもしれません。初年度0円は魅力的ですからね♪
↓  ↓  ↓



お勤めを無事終了して、あとは働くことに集中!していきたい春です(#^.^#)


★ライティングスキル&モチベーションアップに役立つ情報を配信中⇒メルマガご登録&サンプル記事はこちらから


★日記スタイルブログを無理なく収益化できるノウハウ⇒『風花優遊(かざはなゆうゆ)』のレビュー。月子のサポート特典付きで購入できます

★月子お仕事のご依頼、ご質問、お問い合わせはこちらからお願いします⇒連絡フォームが開きます

記事がお役に立ったら、ポチで教えてね♪
↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

この記事へのコメント
こんばんは

ランキングから訪問させていただきました。

確定申告を二人分、とっても大変ですね。
私も以前自営の経理を65万控除を受けるために15年複式簿記で行っていて本当に大変でした・・。
その後外注しちゃいましたが・・。

どちらもメリットはありますね!
また訪問させていただきます。
応援ポチして帰ります。

Posted by るなっち at 2018.03.19 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。