dzqZZcEWoY_i_6b1364892433_1364893953.jpg

無料メルマガ読者募集中♪
⇒ご登録はこちらから♪

2018.04.04

400記事達成記念♪人気記事ベスト10発表。ここに、あなたのライティングの悩みを解決する答えがあるかも?

当ブログ、ようやく400記事を達成しました!毎日更新なら1年でクリアできる数ですが、カメの歩みで5年かかってしまいました(笑)


それでも、このブログを通じて、自分の商材を販売したり、ライターのお仕事の話をいただいたり、いくつかの商品のアフィリエイトをしたり、広告掲載の依頼をいただいたりと、「ブログの収益化」の複数のパターンを体験することができました。


それも、「ライティング」というニッチなテーマにを軸にしながら、記事をコツコツ更新してきたおかげと思っています。ご縁をいただいた全ての方に感謝です(#^.^#)


というわけで、恒例の(!?)人気記事ベスト10を発表いたします。今回は2018年1月1日〜3月31日までの3ヶ月間で集計してみました。

当ブログへのご訪問が初めての方も、リピーターの方も、おいしいところだけ掻い摘んで読んでいってくださいね♪

これまではカウントダウン方式で10位から発表してきましたが、今回は1位から順に発表していきます。


rank01_s_01.png
Kindle fire(キンドル・ファイヤー)タブレットの電源が入らないトラブルへの対処法。再起動する時にもコツがある!?

ダントツ1位はこちら。コメント欄にも「この方法で、生き返りました!」の感謝コメントを多数いただいています。困っている人が多いようなので、できればこの方法、アマゾンの公式ページにも載せたらいいのに…とさえ思います。(まあ、そうしたらこのページの意味が薄らぎますが・笑)


ちなみに、我が家にはキンドルが3台あって、それぞれ購入時期もスペックも違うのですが、私、次男、長男で使っていて快適です。私は読書がメイン、子供は動画や音楽の視聴をメインに楽しんでいます。パソコンを立ち上げずに済むので楽チンですよ。


rank01_s_02.png
心に響く「依頼文」の書き方★「頼みごと上手」な人が備えている大人のマナーとは?


これ、アフィリエイター界隈ではよくあることかもしれませんが、ちょっとばかり特殊なケースを例に書いているので、最初はこんなに読まれると思っていませんでした。タイトルの付け方の勝利でしょうか?(笑)


一般社会における「依頼文」の書き方についても、いずれ書いてアップしたいと思っています。


この記事の効果でしょうか、それともアフィリエイターとしての積極的な活動をやめたからでしょうか、最近はこの手の依頼が来ることは、まったくなくなりました。


rank01_s_03.png
作文タイトルの上手な付け方。思わず読んでみたくなるタイトルは、どうやって考える?

「作文」関連の記事は安定してアクセスがあり、ニーズの高いことがうかがえます。学校で、わかりやすく教えてくれないのかもしれません。とくに、夏休みなど長期の休みにはググッと来訪者の数が跳ね上がります。


【4位】
「感動」をリアルに読者に伝えたいとき知っておくと良い「類語」一覧表



こうした「まとめページ」も安定して人気が高いですね。書き手としては「狙って」記事化しているので、反応がビビッドにあると嬉しいです(#^.^#)


【5位】
【保存版】知っているようで知らない「読点の打ち方」7つのルールと2つの魔法テク


こちらも、「まとめ系」の記事です。「7つのルール」だけではなく「2つの魔法テク」を入れたところが、自分なりのこだわりです♪


まとめ記事は、ただ情報を羅列すればいいというものではありません。自分なりに整理して、わかりやすく構築し直し、「読み手に使いやすい」ように書くことが大切。
 
 
なので、調べるところから記事にするまでかなり時間がかかるのですが、手間をかけた分だけ、長く読んでもらえる記事になるので、ぜひチャレンジしてみてください。


【6位】
魅力的な記事タイトルの付け方〜「良い見本」と「悪い見本」


3位にランクインした「作文タイトルの上手な付け方。思わず読んでみたくなるタイトルは、どうやって考える?」と対になっているような記事。両方読んでいただくと、「タイトル付け」に関して、ある程度のコツを掴むことができるかと思います。


【7位】
個人事業主でも「扶養」に入れる人の条件★主婦の確定申告豆知識


当ブログの中ではやや異質ではありますが、年明けのこの時期は確定申告関連の記事のアクセスがアップします。私の実体験を踏まえて、「ここ、迷うだろうな、知りたいだろうな」と思ったところを記事にしたものです。


パート主婦さんの場合だと、いろいろなケーススタディが詳しく書かれたページや雑誌の特集なども多いのですが、フリーランスや個人事業主の場合、あまり情報が出回っていないと感じました。そういう意味で、読者の方にお役立ていただけているなら、書いておいて良かったなと思います。


【8位】
「書く」ために必要な「読解力」が身に付く、カリスマ受験講師も勧めるトレーニング法とは?


私自身、思い入れの大きい記事です。「書く」というアウトプットのためには、「読む」というインプットの量と質が問われます。「カリスマ塾講師も勧める」という、ちょっと煽りの入ったタイトルではありますが、書いている内容は、特殊なものではなく普遍的に活用できるものなので、ぜひご一読ください。


【9位】
「文章の切り口」の見つけ方〜オリジナルな記事を書く発想のヒント


これも、「自分らしい記事」を書きたいと願う人にとっては、とっても大切なこと。なかなか、腑に落として実践することの難しい「文章の切り口」という概念ですが、頭を柔軟にして、視野を広く持ち、遊び心も加えながら、考えていって欲しいと思います。


【10位】
乙武クンの文章力はさすが!「謝罪文」の見本と言える「構成」と「5つの要素」を押さえた書き方を学ぶ


これがランクインしているとは…予想外!(笑)政治家や芸能人のスキャンダルが週刊誌報道されることも多く、「謝罪」に関心が向かったのかもしれませんね。


「依頼文」以上に難しい「謝罪文」をどう書くか?相手の気持ちを慮るスキルが問われます。できれば、書かないで済むように、日々の言動を慎重にしていきたいですね。(といって、自分を押し殺すようなのは望みませんが!)


以上、10記事について、簡単な解説付きでご紹介しました。


ちなみに、300記事達成、200記事達成のときの記事はこちらになります。

⇒300記事達成記念!「検索キーワード上位10語」から分析する人気記事紹介と読者心理の考え方

⇒「200記事」書いたブログが私にもたらしたもの。看板記事ベスト10も発表


次は500記事に向けて、またコツコツ更新を続けていきたいと思っています。実践的に使えるお話はもちろん、オリジナル教材の発表や、おすすめ教材の紹介などもしていきますので、お気に入りに登録して、こまめにご訪問くださると嬉しいです。








★ライティングスキル&モチベーションアップに役立つ情報を配信中⇒メルマガご登録&サンプル記事はこちらから


★日記スタイルブログを無理なく収益化できるノウハウ⇒『風花優遊(かざはなゆうゆ)』のレビュー。月子のサポート特典付きで購入できます


★月子お仕事のご依頼、ご質問、お問い合わせはこちらからお願いします⇒連絡フォームが開きます

記事がお役に立ったら、ポチで教えてね♪
↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

この記事へのコメント
こんにちはランキングから来ました。
ネットビジネス勉強中で、色々なページに飛んで勉強させていただきました。
ありがとうございます。
また来ます。
Posted by ほづん at 2018.04.05 01:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。