dzqZZcEWoY_i_6b1364892433_1364893953.jpg

★ライティング力に磨きをかける!
「ブログ添削講座」★

⇒オンライン&マンツーマンで学べます♪

無料メルマガ「書いて稼ぐWebライティング」
読者募集中♪

⇒ご登録はこちらから♪

2017.01.13

「本当にやりたい仕事」をできていないと感じる40代以上の人が多いという事実!


成人の日に見ていたお昼のワイドショー「バイキング」で興味深いアンケート結果を発表していました。日経電子版がインターネットアンケートを行った結果だそうです。


お題は「40歳以上の人が振り返って、20歳の自分に言っておきたいこと」


中年以降の人が若者にアドバイスしたいこと…と言い換えてもいいかもしれません。もし、あなたが40代以上に該当するなら、ちょっと考えてみてくださいね。


上位3位のうち2つは、「さもありなん」な回答でしたが、1つは「それだよ!」と声を大にして言いたいことでした。


その結果とは?
続きを読む

2017.01.08

ブログ更新が途中で止まっても諦めない!再び浮上するための鍵はある


年明け連日更新したからなのか、年末年始を超えて世の中が動き出したからなのか、アクセスの反応が良いです。(連休に入り、少し落ち着きましたが)


メルマガも配信し、年末年始にも配布した無料レポートのダウンロードを促したら、数十名単位でダウンロードされました。


また、1年前に書いた「ある記事」が急激にアクセスを伸ばしているという現象も。


そんなこんなな「読者の反応」を見ながら、気づいた「ブログ運営に大切なこと」を3つほど書いておきます。



続きを読む

2016.10.06

グーグルアドセンスを申請するときのポイント。「日記ブログ」で審査を通過するために必要なこと。


「グーグルアドセンスの一次審査に落ちました」


現在、開催中の「風花塾」の塾生さんから、こんな相談を受けました。風花塾では自分の好き・得意を生かすテーマでブログを書き、そこにグーグルアドセンスを掲載して、その広告収入を収益源とする「風花燕舞(かざはなえんぶ)」という手法を学びます。

なので、グーグルアドセンス取得につまづくと、先へ進んでいけないのですね。

私は2年前にグーグルアドセンスを取得したのですが、どうやらその時よりも、ブログ初心者にとっては審査合格のハードルが上がっているのを感じました。


今回の件で、風花塾のほかの講師の方と情報交換したり、私自身も調べたりしてわかったことがありますのでアドバイスを記しておきます。とういうのも、グーグルが目指す「有益なコンテンツ」を作るには、ライティング面で気をつけなければならないことがいくつかあるからです。
続きを読む

2016.08.18

書き続けるだけではダメ。「書いて稼げるブログ」になるために必要なもう1つの条件とは?


ブログを軌道に乗せるために一番重要なことは「書き続けること」です。


上手に書けなくても、アクセスが少なくても、なかなか成約や報酬につながらなくても、毎日でなくても、とにかく継続して記事を書き続けること。


そこから、すべてが始まります。


なぜなら、発信を続けなければ誰かの目に止まることはありませんし、伝えたいと思っていることも伝わらないからです。「思えば叶う」はありえないのですね。「書くから叶う」、それがブログです。


でも、ただ漫然と書き続けていれば成果がついてくるかというと、そうではありません。記事を増やすことは大事ですが、読者にとって面白い、価値ある記事ではない「ゴミ記事」をいくら蓄積したところで、資産にはなっていかないのです。


では、ほかに何が必要か?

続きを読む

2015.12.06

2016年の「注目キーワード」を先取りして、未来にガッツリ読まれる記事を書いておこう♪


来年のカレンダーやスケジュール帳は準備されていますか?それをめくって、未来計画を立てる時間は持てているでしょうか?

年末の忙しさに追われて、まだ来年のことを考える余裕がないという方も多いかもしれませんね。でも「未来を展望する時間」を意識的に持つと、目標を叶えやすくなります。


とくに、ブログに関しては、数ヶ月先を見ながら「仕込み」をしていくことも大切です。


というのは、書いた記事が検索結果に反映されるまでには、少しタイムラグがあるから。


今から来年を睨んで、どんな記事を仕込んでいけば良いか?
来年のどんな時期に、どんな行動をすれば良いか?


ただ漠然と考えても思い浮かばないかもしれませんが、ある「データ」を目にすると、ムクムクとアイデアが湧いてくるかもしれませんよ。そんな「アイデアの種」となるサイトを今日はご紹介しますね。
続きを読む