dzqZZcEWoY_i_6b1364892433_1364893953.jpg

★ライティング力に磨きをかける!
「ブログ添削講座」★

⇒オンライン&マンツーマンで学べます♪

無料メルマガ「書いて稼ぐWebライティング」
読者募集中♪

⇒ご登録はこちらから♪

2017.09.11

「ライティングは苦手ではない」という「書ける人」が成功しないときの3つの落とし穴。初心者も必読!


明らかに「書くのが苦手です」「初心者です」という顔をしている文章は、手間はかかりますが、実は添削や改善への指導がしやすいもの。


それよりも、ムズカシイというか、戸惑ってしまうのは、「一見、美しく書けている文章」です。


こういう方は、書くのが好きで、とくに苦手意識はなし(ただし、何か足りないと感じているから講座を受講しているのでしょうが)。論理に大きな破綻はなく、文章もこなれている。


それなのに、「う〜んイマイチ」と感じてしまう記事に時々出会います。その原因は何か?3つあると、私は考えています。
続きを読む

2017.04.03

「刺さる文章」を書くためのヒントが満載。「刺さる」を分析、紐解くと見えてくること。


「どんな文章を書きたいですか?」


と受講者アンケートの中でご質問すると、必ず出てくるのがコレ。


「読んでいる人に『刺さる文章』を書けるようになりたい」


です。


そうですよね。私も「刺さる文章」を書きたい、書こうと日々、脳みそをフル回転させております(笑)


ブログ界隈でよく使われる「刺さる文章」という言葉。では、あなたが思う「刺さる」って何ですか?


そのことについて、改めて考えてみたい人にオススメなのが、こちらです。

17-03-29_001.jpg
公募ガイド(2017年4月号)



続きを読む

2017.01.16

「印象に残る文章」を書く2つのテクニック。「数字」と「アルファベット」を味方につけよう♪


ラジオCMが好きです。テレビCMは音楽や映像のインパクト、言葉の響きの面白さを重視して作られるケースが多いですが、ラジオCMはストーリー展開やメッセージ性で聴く者を引きつける意図が感じられ、「言葉」が重視されているように感じるからです。


普段より少し長めのドライブとなった昨日も、興味を引かれるラジオCMを耳にしました。内容は、上司が部下に教える「印象に残る話術のテクニック」。


これ、文章にも使えます!ということで、シェアしますね。
続きを読む

2017.01.04

ブロガー必見!「花森安治の実用文十訓」に詰まった、多くの読者に支持される人気記事を書くコツ


今日からお仕事始めという方も多いと思いますが、私は「ブログ始め」とします(#^.^#)
 
昨年10月〜12月は更新頻度が低かったのですが、今年は月10本前後を目標に、役立つ情報を発信していきたいと考えいますので、どうぞブログを訪問してチェックしてみて下さいね。


で、今年初めにお伝えしたいのは、これ。


Twitterで流れてきていた「花森安治の実用文十訓」。ブログ記事を書くのにも役に立つ項目が網羅されているので、ぜひ紙に書いて見えるところに貼っておくのがオススメです。
.


続きを読む

2016.11.11

「自由」と「自己流」の決定的な違い。ちょっとした「コツ」を押さえると、字も文章もみるみる上達!


11月も半ばになると、そろそろ気になるのが年賀状。インパクトのある筆文字で書けたらいいなという野望を抱いて、昨日は「伝筆(つてふで)年賀状セミナー」に参加してきました。

1時間半で、書いた作品がこちら。
↓  ↓  ↓
16-11-10_001.jpg


普通の筆文字とは少し違う、パステルやイラスト、色付きの文字も入ったアートな仕上がりのこちらは「伝筆(つてふで)」と言うのですよ。先生が用意してくれた「見本」を参考に、すこしアレンジを加えて書いてみました。


前回受講した際も感じたのですが、「伝筆」って「文章」を書くのと、とっても共通することがあるのです。すごく、基本的な大事なことが。

続きを読む