dzqZZcEWoY_i_6b1364892433_1364893953.jpg

無料メルマガ読者募集中♪
⇒ご登録はこちらから♪

2014.02.06

「文章上達のスイッチ」のありか、教えます。


文章は才能なのか。

はたまたセンスなのか。

原稿用紙を前にう〜〜んと唸って、
手が止まってしまうあなた。

パソコンの前に座って
キーボードで文字を打っては消し…
を繰り返しているあなた。

足りないのは、文章力ではありません。

そのもっと前、
文章になる前の、
大切な「あるもの」が
あなたの中にちゃんとあるか?

そこを見つめ直してみて下さい。
続きを読む

2014.01.31

ネタ不足を解消する逆転発想のメモ術〜もう「書く事がない」とは言わせません!

文章を書くときに、
必携とも言えるネタ帳。

ライターとして仕事を始めたり
ブログ運営を始めたりすれば
自然と頻繁にメモする習慣が
身につくことでしょう。

でも・・・

ネタ帳の持つ「可能性」「パワー」を十分に活用して、
ビジネスに役立てている人は少ないのが実情ですバッド(下向き矢印)

あなたは、ネタ帳を十分に活用
できていると自信を持って言えますか?

もし「書きっぱなし」で
あまり活用できていないというなら、
ネタ帳の「本来の目的」を勘違いしている
可能性があります。

そもそも、あなたはなぜネタ帳をつくり、
メモをするのでしょうか?

まず、そこから考えてみて下さい。
続きを読む
タグ:メモ術

2014.01.16

「書く」を習慣化することで、あなたの「ビジネス脳」は劇的に進化する

当ブログのタイトルは

「書いて稼ぐ」

なのですが…

私がもっともお伝えしたい
メッセージは実はコレ。

稼いでも、稼がなくても
「書く」と何かが変わります。


そう。

「書く」ことから、あなたの可能性は
大きく開けていく。

カッコ良すぎるかもしれませんが、
この素晴らしさを、ぜひ知って
欲しいなと思って日々ブログを書いています。
続きを読む

2013.12.09

「アイデアが浮かぶ」ために必要な時間と、言葉との付き合い方


ビジネスシーンにおける文章では、

「伝える道具」

としての言葉が重要視され、
「伝える・伝わる」ためのノウハウを
学ぼうとする人が多いもの。

もちろん、当ブログも

「伝わる文章」

が大切と考え、そのために必要な方法論を
角度を変えながら、お伝えしています。

と同時に、言葉にはもう1つ
別の大切な役割があること、
あなたは知っていますか?

「伝える道具」としての言葉

それを支える

「思考する道具」としての言葉

という側面を。

これを知っているのと、知らないとでは、
文章上達に大きな差が生まれます。

これ、とても大事なことなので
落ち着ける環境でじっくり読んで下さいね。


続きを読む

2013.11.12

「1記事書くのに、どれくらい時間がかかるか」を徹底検証〜早く書けない理由は、たぶんここにあります


「1記事書くのに
どれくらい時間をかけているか」

アフィリエイターやブロガーさん
共通の関心事ですよね。

「1記事●円」のように
仕事を請け負っている
ライターにとっても同様です。

書くことにかける時間次第で「時給」が
変わってきます
から、なるべく短い時間で
書き上げたいというのは切なる願いです。

ここでちょっと確認したいのは、
あなたが言う

「書いている時間」

って何を指しているのかということ。

「パソコンの前に座って
キーボードを打っている時間でしょ?」

と思う方が大半だと思いますが、
実は、ここに落とし穴がありますexclamation
続きを読む