dzqZZcEWoY_i_6b1364892433_1364893953.jpg

★ライティング力に磨きをかける!
「ブログ添削講座」★

⇒オンライン&マンツーマンで学べます♪

無料メルマガ「書いて稼ぐWebライティング」
読者募集中♪

⇒ご登録はこちらから♪

2017.01.31

他にはないマニアックな「好き」をブログで発信することで、テレビ出演のチャンスも見えてくる!?


今夜8時57分からTBSで放送の「マツコの知らない世界」。視聴者の一人として、いつも楽しく見ているのですが、なんと、昨年末、この番組から取材オファーが来たという受講生さんがいました。


残念ながら、出演は別の方に決まったようですが、自分の運営するブログがテレビ制作スタッフの目に留まるというのは貴重な体験ですし、自信にもなります。

どんなジャンルのブログなのか?どんなふうに連絡が来たのか?

ご紹介しますね。続きを読む

2016.05.13

夏休みの自由研究がベストセラー本に!『文房具図鑑』に学ぶ「好き」を突き詰めて感動を呼ぶ力


「好き」を突き詰めて「表現」していった結果、思いがけない展開が生まれ、テレビに出演、出版が決まりベストセラー作家になってしまった小学生(今年4月に中1)がいます。


山本健太郎くん。


夏休みの自由研究で提出した「文房具図鑑」が出版社の目にとまり、発売後、1ヵ月で4万部を超える売上を記録しているそうです。この数字、1万部売れればヒット作と言われる図鑑としては、異例の数字だとか。


ネットで話題になっていたのは見たことがありますが、本になったことは、今朝放映の「スッキリ!」を見て初めて知りました。


ご本人の手描きイラストの表紙を含め、ほぼ「現物」のまま本になったという、話題の『文房具図鑑』はこちらです。



文房具図鑑 その文具のいい所から悪い所まで最強解説

続きを読む

2016.03.28

乙武クンの文章力はさすが!「謝罪文」の見本と言える「構成」と「5つの要素」を押さえた書き方を学ぶ


著名人の「不倫」報道が相次ぎ、そのたびに話題となる「謝罪文」「謝罪会見」


本来、「不倫」は夫婦間、当事者間の問題なので、関係者の中で話し合いの場を持ち、そこで「謝罪」や「許し(あるいは断罪)」が行われればいいこと。


なのに、世間に対しても「釈明」だけでなく、「謝罪」の意まで示さないといけない風潮は、ちょっと行き過ぎかなあと思ったりして見ています。


とはいえ、「謝り方」には人柄や教養、リスク管理のスキルが出るのも事実。そこに、ネット社会やワイドショーは反応してしまうのですね。


今回、「5人と不倫」で話題になった乙武洋匡氏も週刊誌報道に合わせて謝罪文を出しましたが、この文面、「謝罪文」のお手本のような構成になっていると感心しました。(奥さんの「謝罪文」が同時に掲載されたことで炎上はしましたけど…)


今後、あなたが謝罪しなければならない立場に陥ったとき、参考にできる部分がありますので、詳細を解説していきますね。


続きを読む

2016.03.07

ブログから書籍化の夢実現(3月18日発売)★元風花塾生さんがブログでブレイクできた秘密


五十路ミニマリストブロガーとして人気の筆子さんが、初のご著書を出版されます。

こちら。


1週間で8割捨てる技術
(ただいま予約受付中。18日に発売予定)


筆子さんは、月子が初めて風花塾でライティング講師をしたときの生徒さんでもあり、現在は、風花塾で講師も務める実力派ブロガーさん。ただいま、開催中の風花塾10期でもサポートに当たっています。

⇒ブログアフィリエイトを学ぶオンライン塾「風花(かざはな)塾」(只今は募集していません)

その筆子さんから、出版の報告メールをいただいたときは、本当に嬉しくて大興奮してしまいました。


筆子さんのサクセスストーリーは、どこからどのようにして始まったのでしょうか?月子なりの視点で分析してみます。
続きを読む

2015.12.14

羽生結弦選手がお手本。ライティング力アップにもつながる「必ず成果を出す人」のすごい考え方


昨夜のフィギュアスケート「グランプリ(GP)ファイナル」で、3連覇を成し遂げた羽生結弦選手。


つい数週間前に、自身が出した世界歴代最高点をさらに更新しての優勝で、「絶対王者」の名にふさわしい演技で、本当に感動しました


スポーツはもちろん、芸術でも何でも「その道の一流」のものを見ると感性が磨かれますし、「一流」を見せてくれる人の「実践」や「言葉」には、とても多くの学びが含まれています。


「スキル」と「感性」を一体化させ、一回性の「最高のもの」を観客に見せようとするフィギュアスケートや選手の大切にしていることは、文章を書く上でもヒントになることがたくさん。


そこで、今日は羽生選手の習慣や言葉に注目して、「成果を出すための行動と考え方」に迫ってみたいと思います。

続きを読む